どんぐり、この時期にどうなの?


雨の後、いつもウォーキングしている林の脇道にどんぐりが小枝ごと落ちていました。
どんぐりの季節といえば早くても9月の後半からと思っていましたが、今の時期にどうなのよって感じです。
ここ埼玉では梅雨明け宣言後ずっと梅雨のような天候が続いていて、湿気は多いけど割と涼しい日が続いていました。
どんぐりももう秋かと勘違いしたのでしょうか・・・
因みに去年の秋はどんぐり不作で収穫0でしたよ!
今年はどうでしょうねえ?
P1040692-600.jpg

ギャラリーのお知らせ


”ピアノの上と工作机”本館ギャラリーに写真を掲載しましたので見に来てくださいませ。(^^)v
http://turezure.sakura.ne.jp/
P8051137-650.jpg


14.完成しました!(^^)v


残った工作はパラシュートのヒモだけですが、ここに来て子供の(と言っても既婚ですが)引越しの手伝いやらなんやら、週末はほとんど手を付けられず、やっとここで完成まで持ち込めました。

そのヒモはキットには再現されていないので自作することにしますが、実車の写真を見ると何やら銀色のカバーで覆われています。
この感じを再現するにはどうしたものか、アレコレ考えました。
実車1-500



ヒモの質感はさておき、どこに取り付けるか、実車の写真ではよくわからないので勝手に取り付ける部分を作ってしまいます。^^;
現状、こんな状態ですが、パラシュートブレーキが掛かっても車体がブレないところはどこか・・・。ここにしようかあそこにしようか・・・。
P1040616-400.jpg

プラ棒と金属線でこんなものを作りました。フックです。
P1040679-400.jpg

それをミッションケースの後端のボルト止めされているところに共締めしている、という設定。
P1040680-500.jpg

さて、肝心のヒモカバーの再現です。
外形Φ0.8のビニールコードの導線を引き抜き、被服だけにします。
その周りにマスキングテープを余裕を持たせて巻きつけました。
こうすることによって曲げた時にしわができてなんとなく実車のような感じが出せます。
P1040681-400.jpg

両側にフックを取り付け、カバー部をシルバーで塗装しました。
P1040682-400.jpg

そして取り付け。
まあ、なんとなく実車っぽくなったかな・・・。
P1040683-550.jpg



バックのきれいなところで記念撮影。
P1040685-550.jpg

開状態。
もう少し短めでも良かったかな・・・?
P1040688-550.jpg

ということで、これで完成ということにします。
2月からレストア開始して半年。
我ながら実にスローペースでした。(^^ゞ
あとはギャラリー用の写真を撮って本当に終わりです。







プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター