FC2ブログ

4.ドア開口部の工作2

なんかバタバタしているうちに1か月経ってしまった。(^^ゞ
個人事業主はこの時期忙しいのです。
仕事もヤボ用もあって、気が付いたら横浜の展示会も過ぎていた・・・って状態。
と、まあいつもの言い訳です。^^;
なので製作の方もあまり進んでおりませぬ。

で、前回の続きです。
室内の窓枠周辺の工作です。
リヤサイドウィンドウを外側から取り付けるため、ウィンドウ下部のパッキン(?)部分のパーツを追加しました。(青矢印部)
その為、赤矢印部に段差が付いてしまうのでパテ埋めしてやります。
P1050731-500.jpg

ポリパテで埋めて形を整えました。
最終的に、ここにはセンターピラーを取り付けるので段差があってはいけないのです!
P1050732-500.jpg

もう一か所のパッキン。サイドウィンドウ上部。
プラ板を切り出して、断面が三角形になるような加工をしています。
P1050733-400.jpg

ここに接着。
P1050734-500.jpg

こんな感じです。
太さは全体のバランスを見て修正するかも。
P1050737-500.jpg

ドアの内側パネルを切り出したところは角ばっているので、細切りにしたプラ板を曲げて取り付けます。
P1050743-500.jpg

下部コーナーにRを付けました。
P1050746-500.jpg




ドア側の工作です。
内側パネルを取り付ける為、ドア後端と下部に切り出したプラ板を接着します。
外側パネルの曲線に合わせてプラ板を切り出すのがちょっと面倒。
ドアに合わせてはヤスリでコリコリ、また合わせてコリコリ・・・のくりかえし。(+_+)
P1050747-450.jpg

ま、いいか・・・の部分もありますが、これでいいことにします。(^^)v
P1050749-450.jpg



ドアを開閉するとなると、避けて通れないのがこの辺のパーツ。
先ずはトアハンドルから作ります。
因みにキットにはこの辺のパーツは何もありません。^^;
実車1-500

鉛筆で大体の大きさを描いてイメージを掴みます。(ひどいスケッチ^^;)
P1050750-500.jpg

パテを盛って作るので、内貼りにマスキングゾルを塗っておきます。
針金はドアハンドルの芯になる材料。
取り付ける部分に針金を通す穴を開けてあります。
P1050752-500.jpg

こうしておいてパテ盛りします。
因みに運転席側と助手席側のドアハンドルは、形状が違います。
P1050753-500.jpg

ポリパテを盛ります。
P1050754-500.jpg

固まったら取り外し・・・
P1050755-500.jpg

形を整えて取り付け。
こちら運転席側。
P1050756-450.jpg

こちら助手席側。
P1050757-450.jpg

ポリパテはサクサク削れるので加工しやすいとはいえ、ここまで持ってくるのは結構神経使います。
削り過ぎると芯金が出てくるし・・・
実車の形状とはちょっと違うけど、ここも”まあいいか・・”で切り抜けます。
あと、サイドウィンドウの開閉ハンドルと三角窓の開閉ハンドル、ドア開閉レバーなどが取付きますが、また後で。
P1050758-500.jpg




ドアの開閉ヒンジの工作です。
ヒンジピンはΦ0.8の洋白線の曲げ加工。
そのピンを受けるのに、1.2mmのプラ板を加工したもの。
ヒンジピンが垂直になるように、ドアの下部に0.5mmのスペーサーを接着してあります。
P1050759-500.jpg

こんな感じに接着。
ヒンジピンの受けは、後で剥がれたりしない様にしっかりと接着しました。
完成してから内部で剥がれちゃう、なんてことになると最悪です。(経験者は語る・・・^^;)
P1050760-500.jpg

2本のピンがボディー側に取付くと、こんな感じでドアが開きます。(^^)v
P1050761-500.jpg

目がかゆい・・。鼻水が出る・・・(+_+)





スポンサーサイト



トラックバック

コメント

No title
ドア開閉のパンドラの箱
しっかり開けちゃってますね!(^_-)-☆
とても参考になります。
目がかゆい、鼻水の原因を拡散してるのは、
ハリマオ家周辺の木々が
原因です、すいませんね 
まっハリマオの山では 無いですがね!(^^)!
  • 2019-03-12│10:24 |
  • 原市場ハリマオ URL│
  • [edit]
Re: No title
ハリマオ様
ここのところの暖かさで、いよいよ本格シーズンに突入しましたね。
先週から、クシャミ、鼻水、鼻づまりの症状が出てきました。(*_*)
私は、まだ花粉症という言葉が一般的でない頃から発症していましたが、幸いそれほど重症にはならず、何とか市販薬程度で乗り切っておりました。
ところが、最近こらえ性が無くなってきたせいか、とうとう医者で薬を処方してもらうことにしました。
点鼻薬ですが、これがまた快適でもう手放せません。
昨日も処方してもらって来ました。(^^)v
もう花粉怖くない。(笑)
怖いのはうちの黒い車が黄色くなることかな・・・。
ハリマオさんのお宅はいかがでしょう?^^;
  • 2019-03-12│14:08 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]
No title
徒然さん うちの方の花粉ピークは
これからですね、昨年 拙ブログに
載せましたが 車が半端なく粉まみれ
になります(-_-;)
点鼻薬は効果ありますが、常用してると麻薬と同じで
手放せなくなるので怖いです
医師の処方指示をよく聞いた方が良いです。
*私のコブラ427ですが シートベルト作成
人生初挑戦しています その内 載せます( ;∀;)
  • 2019-03-12│17:36 |
  • 原市場ハリマオ URL│
  • [edit]
Re: No title
ハリマオ様
これからスギがピークになって、それに引き続いてヒノキが始まりますね。
わたしはどちらかというとヒノキの方が症状が重くなります。
毎年5月いっぱいズルズルしていました。(*_*)
私の使っている点鼻薬は、あまり副作用が無いという謳い文句のもので、去年も1か月以上使い続けましたが、依存症になることもなく花粉終了で薬も終了となりました。
強エー味方です!(^^)v

コブラのシートベルト、初挑戦頑張ってください。
因みに私は、近くの手芸屋で買った2mm幅のリボンをよく使っています。
ご参考まで。
  • 2019-03-13│21:49 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター