FC2ブログ

11.前後のフェンダー工作

色々なパーツが着いてくると、ケーブル類の取り付けがやりにくくなりそうなので、コネクターを作りながら取り付けます。
上はタコメーター。下はオイルポンプ用のケーブルです。
キット付属のケーブル(チューブ)は外径が1.2mmもあるので使いません。(実車だと12mmだもんね^^;)
上は0.8mm、下は0.5mmの配線を使いました。
中身の導線は抜いてあります。
また、配線の素材色は黒だったので、例のメタルプライマーを塗ってからグレーで塗装しました。
コネクター類もキットのものは使わず、金属線とプラ棒を加工して作りました。
P1050418-500.jpg

実車の写真を見ながらコネクターを作ったので、キットのものよりリアルさが増しています。
P1050419-500.jpg



まだ手付かずのままだったフロント周りを遂に手を出します。
フェンダーにしてもフロントフォークにしても、かなり手を加えるつもりなので、上手くできるかどうかちょっと心配。^^;

とりあえずキットのままのフェンダー。
なんといっても後ろ側(写真右側)のステーがフェンダーと一体になったところがアウト!
この際、全てのステーを金属線に置き換えます。
P1050421-500.jpg

先ずは、その後ろ側のステーから。
材料は外径Φ1.1の真鍮パイプ。
ハンダ付けができることと、穴明け加工ができることが条件です。
曲げ加工したパイプに1.8x0.2mmの洋白帯をハンダ付けしました。
フェンダーに固定するブラケットです。
P1050422-450.jpg

洋白帯の形を整えて、固定するピンの穴明け加工をしました。
P1050424-400.jpg

ステーの側面には0.4mmの穴を明け、写真のように曲げた洋白線をハンダ付けします。
ブレーキワイヤーとスピードメーターのケーブルのガイドです。
P1050427-400.jpg

ハンダ付け終了。
P1050428-400.jpg

仮止めで様子見。OKでしょう。
P1050429-500.jpg

次は前側のステー。
材料はΦ1mmのアルミ線。
先端を潰すので柔らかい材料が必須。
ヤットコのような平たいペンチの根元でギュッとやると、割と簡単に潰れてくれます。
そしてちょい曲げ。
P1050430-400.jpg

ステーの取付くパーツは、裏側をリューターで彫り込みました。
P1050431-400.jpg

前後のステーを仮止めして、ブラケットにガッチリと接着しました。
瞬着+ベビーパウダーのパテ使用。
P1050434-500.jpg

残りの上側ステー。
P1050435-500.jpg

ということでステーの完成。
P1050438-500.jpg

フェンダーは中央の接着面を処理してシルバー塗装。クレオスの8番です。
クリヤーを吹いています。
ステーはメタルプライマー→黒塗装→ミラークロームの塗装。
P1050449-500.jpg

0.7mmのピンを差し込み、裏側から瞬着で固定しました。
P1050450-450.jpg

余分なピンをカットして完成です。
P1050452-500.jpg
P1050453-500.jpg



後輪のフェンダーを取り付けます。
フレームにボルト止めする部分は、ゴムブッシュ+ワッシャーの構成です。
ゴムブッシュは0.5mmのプラ板の切り出し、ワッシャはポンチで抜いたアルミテープです。
P1050440-500.jpg

フレームの外側から0.5mmのピンを差し込み固定しました。
P1050442-500.jpg

後輪も取り付け、トルクロッド、ブレーキリンクを取り付けました。
P1050443-500.jpg
P1050444-500.jpg

だんだんバイクらしくなってきましたねえ。(^^)v




スポンサーサイト



トラックバック

コメント

金属工作 (^-^)/
金属工作はウキウキするものがありますね。自分も大好きです。
結果はシャープな仕上がりで文句なしですよ。♡
バイクはカーモデル以上に金属工作の出番があるように感じました。
これは完成が楽しみですね。(^o^)/

ナナの思い出にあたたかいコメントありがとうございました。<(_ _)>
  • 2018-09-16│16:35 |
  • nanapapa URL
  • [edit]
Re: 金属工作 (^-^)/
nanapapa様
確かにバイクの模型は金属に置き換えられる部品がたくさんありますね。
まして1/10っていうスケールなので、チャレンジしてみようという気になってきます。
ステンレスのハンダ付にはまだ及び腰ですが、真鍮系の材料のハンダ付はだいぶ慣れてきました。
私の場合、盛りすぎたハンダの吸い取り材(平たい真田紐のようなアレ)が、とっても役立っています。
まだまだ金属材料の出番がある予定です。(^^)v
  • 2018-09-17│16:27 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター