FC2ブログ

9.ボディーの塗装とシート修正


やっとボディーの塗装に取り掛かる所まできました。
そこでこの製作記の一番最初の懸案だったエンブレムの処理を、なんとかしなければいけませぬ。^^;
一応、構想は立てていたのでそのとおりに進めます。

まず、細く切ったメタルックをエンブレムの上に貼ります。
P1040849-500.jpg

上下左右をエンブレムの外周に合せてカットします。
P1040850-500.jpg

サイドのラインは白塗装なので、マスキングをしてエンブレムごと塗装します。
P1040853-500.jpg

塗料が乾いてから、先細綿棒にシンナーを着けてそっと拭き取りました。
エンブレムの凸モールドの奥まで、もう少し拭き取りたいところですが、欲をかくと碌なことがないのでこの辺でやめておきます。
遠くから見てキラッと輝くので「まあいいか」の精神でOKとします。^_^;
P1040855-500.jpg

で、現在の状態がこれ。
屋根とサイドラインが白で、ボディーはガイアのストーングリーンにシルバーを混ぜたもので塗装しました。
いかにも昔のアメ車、というカラーリングを目指したんですがどうでしょうか?^^;
P1040857-550.jpg 



ボディーの塗装が乾くまで内装を進めます。
バスタブ型の室内パーツにフロントシートを組み込むんですが、このシート形状がちょっといただけません!
いくらドアが開かないからと言って、これはないよね。^^;
だいたい、シートの抜き勾配でバスタブ内に収まりません。
P1040838-500.jpg

シート形状はこんなんです。
これをフロアにべったり接着することになっています。
P1040839-400.jpg

フロアから少し浮かせて座面前面の形状をそれらしく修正します。
カットする部分を鉛筆でデッサンしました。
P1040840-400.jpg

シートを浮かせるために足を付けます。
P1040841-400.jpg

座面前側をカットしたので、パテで埋めて整形しました。
P1040851-400.jpg

バスタブに収めてみましたが、最初に比べてグッとそれらしくなりましたね。(^^)v (自画自賛)
P1040852-500.jpg




スポンサーサイト

トラックバック

コメント

エンブレム (^-^)v
こんばんは~♪
細文字のエンブレムは自分もこの方法でやっていました。
今見返しても結果は良好だったと思います。
コルベットのときは太文字で 面がきれいに出せませんでした。
なかなかひとつの方法ですべてをカバーできませんね。(^^
外装色はなかなか似合っているのではないでしょうか。
また シートの処置はさすがのお手際です。(^o^)/
  • 2018-01-15│01:24 |
  • nanapapa URL
  • [edit]
Re: エンブレム (^-^)v
nanapapa様

なんだかご無沙汰しちゃってます。^^;
そういえばnanapapaさんのコルベットのエンブレムもアルミ箔を使っていたんでしたね。
私の頭の中にインプットされていたものが呼び出された訳か・・・(笑)
結果、パクッてしまったわけで・・・m(__)m
でもこの方法、後からシルバー塗装するよりとってもシャープに仕上がるのでいいですね。
まあ、欲を言えばきりがないですが。

塗装色はモデルの実車ではもう少しグレー掛かっていたんですが、これはこれでアリかなって思っています。
ツートーンカラーの車、なんか嵌ってしまいそうです。
飾っておいて少し華やかになっていい感じになりそうですね。
  • 2018-01-15│18:52 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター