3.排気管製作~フレーム組立へ

前回、排気管の曲がり具合に修正が必要ということを書きましたが、それを修正しました。
角度はだいたい不自然なく揃ったと思います。
P1040456-500.jpg
 
左右の排気管を作成しました。
P1040459-500.jpg

エンジンとの接続部分をそれっぽく加工しました。あくまでも”それっぽく”です。(^^ゞ
P1040460-500.jpg

接続部を平坦に加工し、それぞれの排気管をまとめる為の固定プレートを取り付けて完成です。
P1040461-500.jpg





フロントアクスルにちょっと手を加えます。
サスペンションのスプリングを金属の巻線に変えようと思います。
ファニーカーってボディーをパカって開けてディスプレイすることが多いので、この辺の機構が丸見えになるんですね。
P1040466-450.jpg

スプリング部分をカット。
P1040468-450.jpg

Φ0.5の洋白線をΦ2の丸棒に巻きつけました。
写真には嘘があります。^^; ホントはΦ2のドリルに巻きつけました。
プラ丸棒だと腰が弱くてこんなに巻きつけられません。
また、最初からこれほど均一に巻けません。
コイルを伸ばしたり縮めたりしているうちにだんだん均一になってきます。
P1040467-450.jpg

それを所定の長さにカット。
今回は約5mmです。
スプリングの両端はリューターで少し平らに削りました。
P1040470-400.jpg

スプリングの内側にあるダンパーも取り付けて、あとは組み付けるだけ。
P1040469-450.jpg

仮組です。本組はメッキ塗装後。
P1040471-450.jpg



フレームの塗装はあまり綺麗に落とせていませんが、パーティングラインだけは消しました。
今まではシルバー塗装していましたが、今回は黒塗装で行きます。
ある程度組んでから(写真の状態)塗装します。
P1040465-550.jpg

ボディーはというと、グレーサフの上から白サフを吹いて、カラーリングの白の部分をクレオスのクールホワイト(GX1)で塗装しました。
写真じゃわかりませんね。
P1040464-600.jpg

スポンサーサイト

トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター