Gallery スチュードベイカー・アバンティ

この車のキットを買ったのが何時だったかもう忘れてしまいました。
たぶん学生時代だったと思うので、かれこれ40年近くになります。
この車が特別好きだった訳でもなく、思い出があった訳でもなく、ただスチュードベイカーというブランド名と1/25のキットがフルディスプレイモデルである、ということだけで買ったものだと思います。
その当時は1/24の車でフルディスプレイの国産キットは無かったはず。
タミヤの1/12ですらエンジン内にモーターを組み込んでいましたから・・・
余談ですが1/35のシュビムワーゲン(タミヤのMM)がフルディスプレイで話題となりました。

ということでフルディスプレイの外国産プラモは魅力的だったんですね。自分には。
で、作り始めたころは既に結婚していて子供も生まれていたかな、もうじっくり作っていられるような状態ではなくなっていて、そんなこんなで作りかけ状態で押し入れに入り30数年経過してしまいました。

お手付き状態のものをより良く組み上げようと思うと、もう全部ばらして最初から組み立てなおすしかありません。
そこからの作業なので余計時間が掛かってしまいましたが、「昔よりだんぜんいいものに仕上げてやるゾ!」という意気込みで作成しました。
今は簡単に実車の資料が手に入るし工作技術も多少上がったので、いい加減なキットの不具合にも対処できました。

フランス人デザイナーのアメ車ということで、アメ車にしてはエレガントなシルエットをしていますが、やはりマイナーな車であることには変わりありません。でも、最近(でもないか^^;)再販されているところをみると、多少は需要があるのでしょうか?
何も考えずに組み上げることはそう難しいキットではないですが、突っ込みどころは満載なので一つ一つ手を加えて行くと、限がなくなります。
わたしとしてはかなり突っ込みへの対処をしたのでそれなりに時間はかかりましたが、納得できる作品となりました。

1048-800.jpg

1064-800.jpg

1072-800.jpg

1060-800.jpg

1075-800.jpg

1083-800.jpg

1053-800.jpg

1110-800.jpg

1126-800.jpg

1128-800.jpg
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
こんばんは。
撮り直した写真、さすがですね。
デザインがホントに変わってて
なかなかの存在感ですね。
ワインレッドとベージュのコントラストが
いいですね!
細部も素晴らしい再現度です。
ワイパーはこうでなくちゃいけませんね。

お疲れさまでした。
  • 2013-05-13│01:59 |
  • JW URL│
  • [edit]
Re: No title
JW様

ギャラリー用の写真は、ちょっといいカメラでちゃんと三脚で固定して撮っているんですが、前回のポルシェ356から、なんか様子がおかしいんですよね。
何十枚も撮った中で大半がピンボケというかブレてしまうんですね。
以前カメラをぶっつけたことがあるので、もしかしたら手振れ補正が上手く働いていないのかもしれません。
とにかく何とか見られるものの中から選んだもので、ちょっと不満があります。(-_-)
検査に出そうかな?

ワインレッッド、ちょっと地味でしたね。もう少し明るいメタリックのほうが良かったかも・・・
ワイパーにはこだわりがあるのでいつも自作ですが、カメラでアップの写真にするとゴツく見えてしまいました。肉眼で見る分にはそれほどおかしくないのですが、カメラはこわい!

追伸
先日の材料の件、エポキシ接着剤です。2液混合のヤツ。わかりますよね。
  • 2013-05-13│17:48 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]
おめでとうございます
完成おめでとうございます。このキットレジージャクソンシリーズで80年代始めに再販された名作です。元は60年代のキットかと。確かオーロラ製のはず。
当時コブラなんかと一緒に再販されて話題になりました。それが今でも簡単に手に入るのだからアメプラは面白いですね。レイモンドロウイーのデザインでとくにアメリカで人気があるクルマですね。
薄いゴールドがイメージカラーで、岡本さんのイラストや畔蒜さんの作例がその色でした。
今回の色も上品ですね。また雑誌で356といっしょに取り上げさせてくださいね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-05-14│16:55 |
  • [edit]
Re: おめでとうございます
ミゾロギ様

有難うございます。
いや、さすがミゾロギさん詳しいですね。
このキットの周辺やなりたちなど全く知りませんでした。
箱の脇にこのシリーズと思われるコブラや300SL等があったので、「こんなのもあったのね」程度の知識。(笑)
私が買ったのが70年代前半頃なので、きっとオーロラからamtに移った頃の物なんでしょうね。
そのころのものが未だに販売されるということは、やはりディスプレイモデルとして今でも受け入れられるからでしょう。
あちらではプラモデルは大人の趣味として成長したものに対して、日本では子供のおもちゃの延長だったから、いいものが出てくるまでに時間がかかってしまったんだと思います。特に車に関しては。

また本の作成予定があるんですね。
喜んで協力させていただきます。
楽しみにしています。
  • 2013-05-14│19:25 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]
No title
大変ご無沙汰しております。
今年は模型にさっぱりの私です。

例えば40年前の工業製品。
テレビはまだまだモノクロが主流。
冷蔵庫も2ドアがあったのかなぁ。
浅間山荘の鉄球はこの頃か。。大阪万博も。

と、40年前の「工業製品」が目の前に飛び込んでくると感慨深いものがあります。
今あるマテリアルやもちろん技術でこんなに鮮やかに完成されると年月を経るって素晴らしいですね!

完成おめでとうございます!
  • 2013-05-17│22:26 |
  • たかとと URL
  • [edit]
Re: No title
たかととさま

こちらこそご無沙汰してます。
たかととさんのブログはちょくちょく拝見しておりますが、プラモデル制作の更新が最近ないので、きっと仕事が忙しいのだろうと勝手に考えておりました。

40年前の工業製品ですか・・
あまりそんなことは考えていませんでしたが、思い出してみるとテレビはもうカラーが主流になっていましたよ。冷蔵庫も2ドアだったと思います。
浅間山荘といえばカップヌードルが結びつきます。^^;
あの頃は一年一年の進歩が(世の中全般の)とても大きかったように思います。
ですから、白黒かカラーか、1ドアか2ドアかなんてほんの1,2年の間の変化だったと思います。

そう思うと随分昔のような気がする一方、いまだに付き合いが続いているその頃のクラブの仲間とのことを思い出すと、ついこの間だったような気もします。
関根勉が「僕の時間は中二の放課後から止まっている」というようなことをいっていましたが、実に同感。
中二では無いとしても、私の時間は40年前で止まっているのかもしれない・・
ちなみにわたしは、とうとう還暦を迎えてしまいました。(^_^;)シンジラレナイ・・・

古いプラモデル大好き!こまったちゃんのプラモデルをなんとかしてやることが快感です。(^^)v
  • 2013-05-18│16:30 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]
完成おめでとうございます
細部にまで手が入っていて,素晴らしい出来栄えですね。
窓ガラスを作り直したのが効いてます。
なんといっても,歪みのないところが嬉しいです。
それに,エンジンルームの密度感がまたいいですねぇ。
自分の場合,昔のものは素組みだし,最近のものは
ペンディングのままだったりしています。
見習って,今度ちゃんとやろうっと。
  • 2013-05-21│19:00 |
  • nanapapa URL
  • [edit]
Re: 完成おめでとうございます
nanapapa様

有難うございます。
今回は久々のアメプラということでかなり苦労しましたが、逆に手を加えることによってどんどん魅力的な作品となってゆくところに、アメプラの魅力を感じることが出来ました。
窓ガラスも今回初めてのヒートプレスに挑戦し、完璧とは言えないまでも何とか使えるものが出来て、いい経験をしたと思っています。

それはそれとして写真が今一つなんですが、腕前が足りない上にカメラの具合が悪く、三脚で固定して2秒タイマーで撮影しても半分以上ブレてしまいました。
ピントばかり気にしていて露出補正や映り込みなどあまり気にしている余裕がなく、どうにかアップできるものを見繕って載せたものなので、nanapapaさんに見てもらうにはお恥ずかしいです。^_^;
カメラは現在検査入院中です。

静岡は今回行くことが出来ませんでした。残念。
  • 2013-05-21│22:39 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター