スチュードベイカー・アバンティ制作記 その15

4月も半ばを過ぎたっていうのになんなんだ、この寒さは!
またセーターを引っ張り出さなきゃならないじゃん・・・

まあ、それはそれとして今回はウィンカーランプとテールランプを取り付けます。
実車のウィンカーランプ。
30193-400-0.jpg 

キットのフロントのウィンカーランプはボディーに一体化されています。
 「適当に色塗ってね」って言わんばかりだね。
20799-300_20130421195714.jpg 

0.2mm程度のの透明プラ板にオレンジ色を塗りました。クリヤーではありません。
30193-300-1.jpg 

拡大したところ。
縦縞が見えますでしょうか?
塗料が乾かないうちにピンバイスのローレットをころころ転がして縞模様を付けました。
まあ、気休めです。
30193-300-2.jpg 

ウィンカーの大きさに切り出してミラーフィニッシュで包みます。
30194-300.jpg 

カットして中央部を剥がして出来上がり。
30195-300.jpg 

凹み加工をしておいたウィンカー部分に接着して出来上がり。(とします。)
30196-350.jpg



次はテールランプ。
30204-400-0.jpg 

キットのバックランプ(?)は枠のメッキパーツとランプ部の透明パーツの組合せですが、(下2枚目の写真)そのまま使いたくないので作り直します。
1mmのプラ板を切り出して、これもフロントウィンカーと 同様にミラーフィニッシュで枠を作ります。
30197-300.jpg 

左側がキットのもの、右側が新作品。
もう少し枠を細くした方が良かったみたい。
作り直す元気なし・・・(-.-) これで行きます。
30200-300.jpg 

キットのテールランプ。これは使うことにします。
30201-300.jpg 

今までのものと同じ手法で枠の貼り付け。
30203-300.jpg 

で、それらをボディーに取り付けました。
気になるところはいくつかありますが、多少はシャープになったのでこれでOKとします。
30204-400.jpg 

大分完成が近づいてきました。
あとはボディーの装飾品とエンジンルームの仕上げくらいかな?
いいかげん飽きてきた・・・^_^;



スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
こんにちは。

ピンバイスのローレットと読んで
ピンバイスにキリのように挟む
先端がローレットの付いたSSTのような物を想像しちゃいました(笑)
(旋盤などではそういうのを使うんですよ)
中々のアイデアですね。
見た目はばっちりだと思います。

>作り直す元気なし・・・・
潔いですね~(笑)

もう少しですね。
  • 2013-04-24│12:54 |
  • JW URL│
  • [edit]
Re: No title
JW様

> 先端がローレットの付いたSSTのような物を想像しちゃいました(笑)
アハハ、そうでしたか。バイトの先にローラーが2つ着いてるヤツでしょうか?(^O^)
確かにあの表現では誤解を生みますね。ローレット加工の知識があればなおさらですね。
ピンバイスのボディーをコロコロです。
出来上がったものの大きさや明確な色の濃淡が出ていないので、ボディーに取り付けると全く分からなくなりました。(大笑)ホント自己満足でした。

あと少しです。
メッキ塗装を待っている部品たちが大勢いますので、これからが一番楽しみなところ。
一番好きな食べ物を最後まで取っておいた気分です。
おなかいっぱいになって食べられなくなったりして・・・^^;
  • 2013-04-24│19:36 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター