スチュードベイカー・アバンティ制作記 その10

基本的に土日しか模型製作はしない(できない)のですが、その土曜日も仕事になったりするともうテンションは下がったっきりとなります。
今週末は仕事有、雑務有で落ち着かず、ほとんど進めることが出来ずじまい。
かろうじてワイパーの製作を済ませました。

モデルとしたのはこの形状です。
根元近くで曲がっているのが特徴ですね。
ワイパー

先ずはアーム部から。
0.5mm×0.3mmの洋白板を、t1のプラ板から切り出した帯板の先端に明けた穴に差し込んで、エポキシ接着剤で接着。
プラ棒はテーパー状に削り出します。
30085-350.jpg 

長さを決めて切り出し、三角形状に仕上げます。
30086-350.jpg 

根元付近の角度付けは、別パーツの接着としました。
30088-350.jpg 

一気に製作完了。
ワイパーブレードはいつもの手法にて製作したので、製作過程は記録していません。
後は塗装すれば完成ですが、メッキ調塗装にしようか少し渋めにしようか思案中。
30089-350.jpg



その他進んだところといえばドアの内張りを仕上げたり、
30092-350.jpg 

窓枠のゴムパッキン部分を塗装したり、
30091-350.jpg 

リヤウィンドウの枠のモール部品を作ったりしておりました。
30093-350.jpg

そろそろ次に作るものは何にしようかなどと、むかーしの音楽などを聞きながらそんなことを考えて模型を作っているときが私にとっての至福の時間・・・
スポンサーサイト

トラックバック

コメント

No title
こんにちは。

お忙しそうですね。自分も最高に忙しいです・・・。
ここ2週間は帰るのが1時2時です・・・。
レースの車を組み上げているんですが
あそこが当たる・・・CADで確認したら食い込んでる・・・・
なんて事がいっぱいあって・・・・。
ちなみに自分は設計の方ではないのであしからず・・・・。

ワイパー、ブレードの方もすごい工作をしていますね。
こういう工作を観てしまうと自分も・・・なんて思ってしまいます。

Re: No title
JW様

レースの車って、本物ですよね?。
へー、そんなお仕事されているんですか。
レースカーなんて、見た目は華やかですけど、それを支えている仕事はきっと大変なんでしょうね。
その仕事が好きならば、多少きつくても頑張れるとは思いますが、そうそう気持ちを張り詰めてばかりはいられないと思います。
とにかく怪我などされないように気をつけて下さいね。

プラモデルも趣味である以上、...しなくてはならない、という気持ちで作らないように気をつけています。
そうなった時は趣味でなくなると思うから。
だから完成までにとっても時間がかかってしまうんですよね。
でもそれがいつまでもプラモデルを作り続けていられる秘訣だと思います。

一生懸命仕事をしたあとのプラモ作り、楽しいですよね!
  • 2013-03-15│23:01 |
  • 徒然モデラー URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター