FC2ブログ

本館ギャラリーのお知らせ


「ピアノの上と工作机」本館ギャラリーに、DT1の画像をアップしました。
http://turezure.sakura.ne.jp/
PC071353-500.jpg


スポンサーサイト



鎌倉 天園ハイキング

 思い返せば、鎌倉にある高校に通っていた私は、3年間自宅と学校の往復をしていただけであり、鎌倉の名所旧跡などほとんど訪れていないことに気が付きました。
まあ、10代の若者が寺巡りなんぞに興味が無いのも無理はないが・・・。
北鎌倉駅に降りて目の前の円覚寺には目もくれず、「明月院はあっち」の看板を横目に見て、建長寺の横にある高校で勉学に励み(^^;、クラブ活動を楽しんだ後まっすぐ帰宅、という毎日。
もう少し鎌倉のことを知らなくちゃ、と思い立ち、先日、鎌倉の山にある天園のハイキングコースを歩いてきました。

コースは何本かあるんですが、今回私が通ったコースは、建長寺を出発地として半僧坊からハイキングコースに入り、鎌倉アルプスの一番高い山(159.2m)を過ぎて、獅子舞谷経由で鎌倉宮に降りてくる、というもの。


建長寺の奥から長い階段を上ってゆくと半僧坊大権現を祀ってある鎮守に出ます。そこからの見晴です。
右下に見えるのは天狗の象で、その上に見えるのが建長寺。
山の向こうには相模湾が見えます。
DSC01755-600.jpg

目を右に移すと富士山が見えました。
雲がちょっと邪魔ですね。
DSC01754-600.jpg

目を左に移すと街並みが見えますが、中央に見えるのが若宮大路。(だと思う・・・^^;)
街並みの左端の海の中に見えるのが逗子マリーナ。
DSC01759-600.jpg

ハイキングコースは山の尾根を歩く感じで繋がっています。
途中にはこんな切通しっぽいところもあります。
アップダウンが多いです!
DSC01770-500.jpg

1時間ちょっと歩いて、鎌倉で一番高い山に到着。
山のてっぺんという感じは全くありません。
ハイキングコースの途中の開けたところって感じ。
看板の向こう側は横浜方面で、空気が澄んでいればスカイツリーも見えるんだとか・・・。
あまり関心なく、確認もせず。(-_-)
DSC01776-500.jpg

少し下ると道の分岐があり、獅子舞経由か瑞泉寺経由で鎌倉宮に降りられます。
獅子舞は紅葉スポットとして有名ということで、今回はこっちから落ります。
獅子舞の紅葉を見るのも今回の目的の一つ。
ただし、獅子舞経由は足場悪し!!
DSC01780-500.jpg

うっそうとした木々の中を下ってゆくと、すぐにもみじやら銀杏やらの大木が現れます。
DSC01787-500.jpg

銀杏の大木は葉っぱがほとんど見られませんでした。
紅葉してなかったわけではなく、はっぱそのものが、すでに落葉しているみたいです。
気温のせいか塩害のせいか、ちょっと残念。
DSC01788-600.jpg

もみじの紅葉もまだ少し早かったようですが、赤と緑と空の青さがとってもいい感じのコントラストになっていました。
DSC01790-500.jpg


DSC01792-600.jpg

紅葉スポットを通り過ぎると、緑のうっそうとした小道を進みます。
DSC01797-550.jpg

この後、少し進んで人家が見えてきたとき、なんだかとってもほっとした気分になりました。^^;


鎌倉宮に出てから鎌倉駅まではバスで移動。
小町通りは平日にもかかわらず、人で賑わっていました。
とくに修学旅行生が沢山いましたね。
P_20181130_小町

小町通りでお昼を食べて、義理ある人にお土産を買って帰路に付きました。 

スマホで撮ったのでピンボケですが、夕暮れの江の島と富士山。
P_20181130_134.jpg 
山もいいけどやはり海はいいなあ・・・。




プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター