帰省(箱根駅伝のおまけ付)

今年の正月、三が日は穏やかな日が続きましたね。皆様よい正月を迎えられたでしょうか?

私は毎年、実家のある神奈川の藤沢に帰省します。帰省といっても車で2時間程度の道のりです。
今年は2日の日に帰りました。そうです2日です。大学駅伝(箱根駅伝)の往路の日です。
ご存知のように駅伝のコースは藤沢を通ります。
私の実家は駅伝のコースより海側にあるので、どうしてもコースを横切らないと帰れません。
いままでも2日に帰ったことは何度もありましたが、いつも走者が藤沢を通過する前に横切っていました。

ところが、今年は出発時間が遅くなったせいか、なんと交通規制に引っ掛かってしまいました。(+_+)
車の中でラジオを聴き、コースを横切る手前で「戸塚中継所が・・・」というような放送を耳にしたものだから、余裕で間に合うと安心していました。
ところがところが、赤になった信号が待てど暮らせど青にならない!!
「えっえっ、マジですか・・」と思ってあっちこっち右往左往してもどの信号も赤、赤、赤。
信号のない交差点はロープが張ってあって、どうしても向こう側へ行けない!!

やってしまいました・・・。
もう覚悟を決めるしかありません。
実家まで5分のところで約40分の足止めは、実に悔しい!

もうこうなったら駅伝見てやる、と車を降りてランナーを応援しましたよ。
何年振りだろう、駅伝生で見るの・・・(^^ゞ
沿道の声援が向こうのほうからだんだん高くなって、最後のランナーが目の前を通過したのを見届けて、我々も再び実家に向かうことができましたとさ。

めでたしめでたし。

スポンサーサイト

プラモデルじゃない車

新年のご挨拶は本館のほうにしてあるので、こちらではしません。悪しからず。(^^ゞ

去年の暮れに車を入れ替えました。
前の車は直進性が悪く、高速を走っていると疲れちゃうんですよね。
それほど頻繁に走るわけではないんですが、「ふらつきが大きくなりました」 なんてナビに言われると「おまえのせいだろうが!!!」って言い返したくなります。^^;
で、いろいろと車を物色しておりました。

最近の車メーカーは、フロントマスクに自社の特徴を出したくて、みんな同じデザインを取り入れていますね。
そういうのって、ユーザーの好みがはっきり出ると思います。

私の好き嫌い
T社:人相が悪い薄目。吐き気がするようなデザインのプxxス。 で却下。
H社:デザインがチャライ。みんな同じ顔。Nxxまで同じ顔にしなくたっていいじゃない。買えないけど。
N社:昔からあまり興味なし。Gxxはいいけど、とてもじゃないが手が出ない!!
S社:硬派で好き。でもちょっと高いかな・・・
もう一つのS社やD社もあるけど、今回は選考対象外です。

もう一つ重要な決め手となるのが予算ですが、それを踏まえて決めたのがマツダのデミオです。
P1031120-3.jpg

当初、あまり興味ない車でしたが、調べていくうちにだんだんと惹きこまれていきました。
ディーゼルの大トルクと内装の高級感に惚れました。もちろん外観のデザインも好きです。
2014年のカーオブザイヤーを取ったくらいだから、ほかの人から見てもきっといい車なんでしょう。(^^ゞ

毎年改良を加えられていて、ディーゼルにしてはとても静かになったし、振動もより抑えられたようです。
コーナリングがスムーズになるようなエンジン制御をするシステムも取り入れられたし、レーダーによる追突防止、ATのペダルの踏み間違えによる誤発進防止などの安全機能もついてます。
これから判断力が鈍くなるような者(私のことです^^;)には、必要な安全装置ですね。

昨日高速に乗って、前の車の不満どころである直進性を確認ができましたが、評判通りの快適なものでした。

それにしても”黒”はほこりが目立ちますねえ。覚悟はしていましたが・・・(^^ゞ





プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター