続 カブトムシたち

今朝のウォーキングで先日紹介した林の脇を通ったところ、前回以上にカブトムシたちがワンサカいらっしゃいました!\(^o^)/
同じ話題で申し訳ないのですが、うれしくって再度UPしちゃいました。(^^ゞ

一本の木にカブトムシばっかり。
写真に写っていない影の部分にもいます。
DCIM0022-600.jpg

今回はかなり立派なオスもいます。
DCIM0023-500.jpg

やはり大きな個体がいい場所を独占してしまいますね。
DCIM0025400.jpg

ちょっと離れた木にはとても立派なオスが一匹。
DCIM0026-400.jpg

別の角度から。
DCIM0029-400.jpg


カブトムシだけが、これだけいっぱい集まっているのを見るのは久しぶりです。
だんだん欲が出てくるもので、今度はクワガタが見たい・・・(^_^;)

スポンサーサイト

カブトムシたち

毎朝のウォーキングは大体6:30頃から歩き始めます。
今の時期、太陽はもうとっくに昇っているので、気温はそれなりに高くなっているんですが、それでも朝の空気は気持ちのいいもんです。

コースは大体決まっているんですが、5年も歩いていると毎日同じ道っていうのも苦痛になるわけで、Aコース、Bコース、Cコースと、とりそろえてあるんです。
それでも最近は飽きぎみで別ルートを設定。
新しいルートの途中に小さな林があります。秋になるとドングリがザクザク確保できる林。(^^)v

そこでハタと気が付きました。”もしかするとカブトやクワガタがいるかも・・・”
林の中の小道をちょっとはずれ、木の周りをぐるっと回ってみると予感的中!
樹液がにじみ出ているところにいらっしゃいましたよ。\(^o^)/
すかさずガラケーを取り出し(スマホでないところが渋いところ)、カシャカシャと撮ってきました。
最近のスマホのようなきれいな画像でないところが残念ですが、まあ何となく雰囲気は伝わるかと・・・。


カブトムシのメスとカナブン
DCIM0016-400.jpg

こんな少しの樹液にも顔を突っ込んで飲んでいます。
DCIM0017-600.jpg

上の写真の2匹をアップで撮影。
どうやら樹液をなめているのがメスのようで、その上に小ぶりのオス。
このオスはいったい何をしているんでしょう?
樹液をなめるでもなく交尾するでもなく・・・???
DCIM0018-600.jpg


別の場所にもオスが一匹。
それにしても小さいオスばかりですね。
体長(ツノ無し)4cmくらいかな?
もっと立派なオスが見たいですねえ!!
DCIM0020-400.jpg

夢中になって撮影してたもんだから、両腕、両足を蚊に喰われまくりました。(+_+)
かゆい所をぽりぽりかきながらウォーキングを続けましたとさ。





プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター