シルビア 製作 その2

野暮用が片付いていないので、まだまだ本格始動はしていません。
いつものようにゆっくりと出発します。
きょうは「仁」も見なくちゃならないし・・(^^ゞ

先ず初めにやらなきゃならないことはボディーとシャーシのドッキングです。
前後のバランスを見ながら合わせてみました。
10709-450.jpg

横から見るとこんな感じです。
大分カットが必要ですね。
それはそれとして写真の向きが反対でした。見づらいですね。
(写真データを反転すればいいのに気が利かないね。反省)
10708-450.jpg

ボディーと合わせながらカットしていって、最終的にこんな感じになりました。
10717-400.jpg

ボディーにはめ込むとこんな感じ。
10713-450.jpg

斜め下VIEW
10714-450.jpg

後輪だけ仮に取り付けてみました。(前輪は仮止めが難しいのです^_^;)
前後方向はいい位置だと思います。
上下がちょっとシャコタン気味ですね。もうちょっと上げたいと思ってます。
ちなみにこのタイヤ、結局SRのは使わずタミヤのロータス7のものです。
以前に、とある模型屋でバラ売りしていたものを買っておいたもの。
ちょっと細めだけどホワイトリボンを描き込むにはこのほうが似合うと思いました。
(SRのはラジアルタイヤ)
10712-450.jpg
それにしてもホイルが大きすぎる気がしないでもない・・・




スポンサーサイト

シルビア 製作 その1

2002が完成して、しばらく休んでいろいろ野暮用をすませて・・・などと思っていましたが、製作に入らないまでも自然と下準備に入ってしまいました。

次に作るものはもうとっくに決まっていまして、これです。
10698-450.jpg
もちろん二台同時に作る訳ではありません。製作するのは下の初代シルビアです。
私のだーい好きな車です。とくにデザイン。
ご存知の方も多いと思いますが、この初代シルビアはフェアレディー1600のシャーシにボディーを載せたものです。
それと同じことをプラモデルでもやってみよう、ということなのさ。(^。^)

このアオシマのシルビアは、元はと言えば今は無きイマイ製金型です。
それにパトカー用のパーツをたした、再販製品ですね。
もちろん、パトカーにはするつもりはありません。

そういうものなので、その当時のものとしては当たり前のモーターライズですので、それにニットーのSRのディスプレイ用シャーシをドッキングしてやれば完全ディスプレイシルビアとなるのだ!!!(^_^)v


で、ざっくりとモデルの寸法を当たってみました。
10700-450.jpg
ホイールベースはバッチリですね。
シャーシに乗せないと微妙なところはわかりませんが、ボディーでこれだけ合っていれば修正があるとしてもそれほど大変なことにはならないでしょう。

車幅も問題なさそう。
両モデルとも実車の縮尺に忠実なようです。すばらしい!!
10702-350.jpg

SRはエンジンもそこそこ再現されているので、シルビアのボンネットも開くようにしようかな。

で、エンジンルームはどうなのよ・・ということで、こちらシルビア。
10695-350.jpg

こっちがSR。
10694-350.jpg
2000と1600の違いは排気量だけ、という訳ではなく、2000はOHC、1600はOHVというエンジン形式が違うことと、キャブレターがSRはソレックス、シルビアはSUという違いもあります。
ただし、この写真のシルビアはチューンされているようで、SUではないキャブが付いてますね。

ということで、カムケース(OHVだからカムは無いが)の形状だけ変更すれば、それらしくなりそうですね。
他の部品のレイアウトは両者殆ど同じ。
フェアレディーのシャーシにシルビアのボディーを被せただけ、というのはホントのようです。


それはそれとして、Aピラーの太さが気になるところ。どうしよー。修正できるかねー。
10706-350.jpg



バンダイ 1/20 BMW 2002 turbo

バンダイ 1/20 BMW2002 turbo

2011年3月完成

30数年前に買って、押入れにずっとしまいこんであったものです。
製作記にも書きましたが、湿気でデカールとタイヤが使い物にならなくなっていました。
タイヤはフジミの1/24 250GTOのもの、デカールはA-ONEの白地タイプ転写シールにて自作しました。

当時、車のプラモデルはまだモーターを積んで走らせることができる内容のものが多い時代でしたが、これは完全なディスプレイモデルです。
かなりのところに手を加えてありますが、全体のシルエットはこの当時のものとしては最高レベルではないでしょうか。

もう売っていないものなので、自分なりに丁寧に作ったつもりです。10ヶ月は掛かりすぎとは思いますが、マイペースで楽しみながら作りました。


10630-500.jpg

10655-500.jpg

10654-500.jpg

10649-500.jpg

10634-500.jpg

10668-500.jpg

10640-500.jpg

10644-500.jpg

10661-500.jpg

10656-500.jpg

10677-500.jpg

10672-400.jpg

10678-500.jpg

10697-400.jpg

10687-500.jpg

10686-500.jpg

10693-500.jpg




プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

FC2カウンター