2002製作 その21

むかしむかしあるところに、気持ちは若いがいい歳をしたとっつぁんがせっせとプラモデルを磨いておりました。
ついつい力が入り、やはり今回もやってしまいましたとさ。

この場所は塗料が谷間に引っ張られて薄くなっているんですね。
おらぁ、修正、下手なんだよなあ。
10440-350.jpg

エアブラシを絞り込んで、局所塗装して、クリヤ掛けて磨いて・・・ヤバッ!他の部分が薄くなってきた(゜o゜;
被害が広がらないうちここでストップします。
遠くから見りゃわかんないし・・
いつものように 「ま、いいか」で済ませましょう。
10448-350.jpg

ボンネットは無視して窓枠処理します。
フロントとリヤはゴムパッキンです。
塗装にしようか、長谷川のつや消し黒フィニッシュにしようか迷いましたが、今回は塗装にします。
つや消し黒フィニッシュだとどの位置で継ぐか、に悩みます。コーナーのRカットも滑らかに切り出すのがむずかしいし・・・
塗装はマスキングが面倒ですね。マスキングテープの継ぎ目をしっかり押さえておかないと浸透するし。
浸透防止のため、最初にクリヤーを吹きました。
10441-500.jpg 

マスキング下手の私も、今回はまあまあの出来でした。
エアブラシを絞り込んで、吹き付けたとたんにもう乾いているような状態で、薄く数回に分けて塗装すると隙間浸透を防げます。 あ、ラッカー系ですよ。
エナメルの手塗りでは、何度と無く失敗しています。
まあ、エナメルだから修正は楽ですが。
10443-500.jpg 

つぎ、メッキモールです。
長谷川のミラーフィニッシュ。
キンキラキンで好きじゃない方も多いと思いますが、昔の車ならいいんじゃないかな。
わたしは好きです。(^。^)
本日はやっとここまで貼れましたが、まだドアサッシやボンネット、トランクフードが残っています。
先は長いぞ!・・と。
10446-500.jpg 

ちなみにこちらはピカピカボディーのご報告。
10447-500.jpg




スポンサーサイト

2002製作 その20.1

 ただ今、ひたすらボディー磨きをしています。
凸凹の多い車なので磨きにくいこと・・・

10438-350.jpg

来週あたりはもっと見せられるかもしれない・・・かな?



2002製作 その20

ボディーのクリヤー塗装、まだしつこくやっています。
私の場合、研ぎ出しについ力が入りすぎてしまい、よく地の色を出てしまうのです。
で、兎に角クリアーをたっぷり吹き付けないと、安心して研ぎ出しができないのでございますよ。
缶スプレー、一本使い切ってしまった。(^^ゞ

塗装が乾くまでの間、まだ作っていない部品製作を行います。
ワイパーですね。

これ、キット付属のものですが、ちょっと、いや絶対使いたくない!
ワイパーブレードの長さも短いみたいだし、形状も貧弱です。
10430-350.jpg
以前、作品紹介の中にも書いたと思いますが、私の持論としてデティールアップの重要要素の一つとして、ワイパーをいかにそれらしく見せるか、があります。
いくらボディーをきれいに仕上げても、ワイパーがリアルでないとガックリきちゃうんですね。
あ、これ、あくまでも私の場合は、です。人それぞれ感じ方が違うことは十分承知しておりますので。


それで自作します。
先ずは0.5mmのプラバンを細くカットします。幅1mmくらいかな?
10429-350.jpg

ただし、単に細くカットしただけではありません。
断面形状はこんなんです。
両側からカッターでしごいてブレード部分を再現してあります。
10428-350.jpg

写真を見て長さを見当つけてカットして、両端を仕上げ。
少しカーブもつけます。
10432-350.jpg

それから0.3mmのプラバンでこんなのをくっつけます。
実車にもよく見るアレです。
10433-350.jpg

次にモデラーズのエッチングワイパーから、この矢印の部品を使います。

ちなみにこのエッチングワイパー、モデラーズが無くなってしまったと聞いてすぐに買い込んでおいたものです。
ただ、このブレード部、あまりに薄いのでリアルさが無い。ほとんど使ったことありません。
もっぱらアーム部のみ使用して、ブレード部は自作していましたが、アーム部も根元の折り曲げ部が曲げやすいように切込みが入っていて、いまひとつ気に入らないんですね。

今回はアームの曲がり位置も同じようなものが無いので、アームも自作してみます。
すべて自作は初めてですね。
10434-350.jpg

エッチング部品はここに使います。
実車の写真を見ても角穴の開いたものが使われていました。
アーム部分は "く" の字に切り出したt0.3mmプラバンに、t1.2mmのプラバンをクサビ状に切り出したものを接着。
そのまわりを黒のつや消しフィニッシュ(長谷川)を巻きつけてあります。
10435-350.jpg

それらを塗装してくっつけて出来上がりです。
アームとブレードの接合部は、もう少しそれらしくしないといけませんね。
10437-350.jpg





ブルーインパルス

プラモデルはちょっと休憩。

今日は入間基地で毎年行われる航空際の日です。天気も最高です。
入間基地は私の家から歩いて行けるほどの所にあります。
航空ファンには絶好の場所ですが、私は基地内には1,2度しか行ったことがありません。
飛行機は好きですが、あまりの混雑にうんざりですわ。

で、毎年(では無いですが度々)近くの畑のど真ん中でブルーインパルスだけは見物します。
ここは田舎だから10分程歩けば畑の真ん中なのですよ。(^_^;)

今でこそプラモデルは車しか作っていませんが、その昔、中学、高校の頃は大半は飛行機ばかり作っていました。
タミヤの1/100は結構作りましたね。F-4E、A-6A、A-7A、あと、レベルの1/32なんかも。
オリーブドラブやガルグレーという塗装色を最初に覚えました。
飛行機は出来上がると元箱より大きくなるので置いとく場所に苦労しました。
もうみんな処分しちゃったなあ。

170-500.jpg
離陸したてのT-4のブルーインパルス。まだ脚が出ていますね。
真っ青な空に良く映える機体色です。
こういうのを見ると飛行機もまた作りたくなります。

179-350.jpg

186-500.jpg
六機編隊。

188-500.jpg
私のいるほうへ真正面から近づいてきて、

189-500.jpg
頭上を通り・・(にわかカメラマンには追いきれない。)

190-500.jpg
後方へ。しびれますね。

197-500.jpg
例年だと一機は垂直上昇するのですが今年はやらないの。
それに煙に色が付いていない。今一だなあ。

198-500.jpg
これは初めてですね。

200-500.jpg
星型に。スタークロスというのだそうです。

203-500.jpg
これはなんというアクロバットでしょうか?


その昔、ブルーインパルスの機体がT-2だった頃、アフターバーナーを噴かしたんでしょうか、オレンジの炎を吹き出しながら飛んでいく姿はかっこよかったです。
T-4は今ひとつ迫力に欠けるなあ。



プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

FC2カウンター