10.シャーシの完成が大分近付いてきました。

ドライバー保護のケージの取り付けでどうしても気に入らないところがあります。
矢印のところですが、メインフレームに位置決めの溝があり、ここに隙間が空きます。
本来ならここまで組み付ける前に何らかの対処をしておくべきでしたが、なぜか今になってしまいました。(^^ゞ
計画性がないんです!
P1040584-400.jpg

フレームの凹み。
P1040585-400.jpg

瞬着+ベビーパウダーのパテ埋めをします。
P1040586-400.jpg

成形して塗装。
って簡単に書きましたが、吹付塗装に拘ったためマスキングの大変なこと・・・
筆塗でも良かったと思うほどの仕上がり。
こんなことやっているから時間がかかるんです。なさけ無かね。(-_-)
P1040587-500.jpg

で、こちらケージ側。
先端をクサビ状にして、相手側パイプのRの凹みを付けました。
P1040588-500.jpg

何とか無事に接合完了。
P1040589-500.jpg



やっとタイヤを取り付けるところまで来ました。
キットの後輪タイヤは右側です。
タイヤの側面とトレッド面が直角になっているのがとっても不自然。
で、ジャンクのタイヤを見つけました。(左側)
たしか、amtのコルベットに入っていたものです。(2者選択の使わなかった方)
P1040591-500.jpg

上ら見るとこんな感じ。
P1040590-400_201706111850113c2.jpg


このタイヤがホイールにジャストフィットです。
P1040602-400.jpg



ということで遂にタイヤが取付きました。(^^)v
P1040599-600.jpg

先日作っていたステアリング部のパーツも取り付けました。
P1040593-400.jpg

メーターもそれっぽくなりました。
P1040604-500.jpg



マフラーも取付いて、あとはウイリー防止のパーツを後部に取り付けるだけですが、ここでまたパーツの製作があるんですね。^^;
P1040605-600.jpg

レストア前と比べてみました。
よりリアル感が増したと思います。(自画自賛)
P1040419-600.jpg




P1040600-600.jpg
スポンサーサイト

トトロの森


先日の土曜日、天気も良く爽やかな気候に誘われ、トトロの森を散策してきました。
トトロの森っていうのは狭山丘陵にある自然や里山の風景を残すために、トラスト事業で確保された森です。(正確な説明ではありません。悪しからず。(^^ゞ)
とにかく、アニメ「となりのトトロ」のモデルとなったところです。
DSC01414-500.jpg

森の中にある駐車場に車を止め、少し歩くと「さいたま緑の森博物館」があります。
緑の森博物館は、この建物だけを指しているのではなくて、周りの雑木林など自然そのものを展示物に見立てている、ということです。
DSC01402-600.jpg

建物の中には森の中で観察できる植物や動物などを解説した展示物などがあります。
DSC01413-600.jpg

建物のすぐ脇には池があり、もうトンボが飛び回っていました。
ときどきカワセミが来るようで、この日もカメラを構えた方が留まっておりました。
奥まで湿地がずっと続いています。
DSC01411-600.jpg

散策路に咲いていた「ヒメザゼンソウ」。高さは5cmも無いくらいの小さなザゼンソウです。
なにやらとっても希少な植物だそうな・・・
DSC01398-500.jpg

森の中の小道を歩いてゆきます。
ちょっと遅い気もしますがウグイスが競って鳴いていました。
遠くからはホトトギスの鳴き声も。
(トッキョキョカキョク、て鳴くあの鳥です。^^;)
DSC01407-500.jpg

分かれ道の案内板
DSC01415-500.jpg

森を抜け、開けたところにある大木。何の木でしょう?
DSC01409-600.jpg

森の手前には茶畑が広がっています。っていうほど広くない畑でしたが、里山の雰囲気としては最高です。
DSC01416-600.jpg

森をバックに田んぼが広がり、あぜ道が伸びます。
田んぼにはオタマジャクシがちょろちょろ。
メイちゃんが遊んでいそうな風景も広がっていました。
DSC01419-600.jpg

狭山丘陵は東京と埼玉にまたがった、むかしからの武蔵野の面影が残ったところです。
今回散策したところは埼玉県入間市にある森ですが、トトロの森としてはこの狭山丘陵に40か所以上の場所が管理されているそうです。
因みにネコバスが走っていく高圧線は、もっとあっちの方ね。^^;


9.パーツ組付け。なかなか思うように進まない、の巻


バラした時に破損した部品や、気に入らない部品に手を加えながら組み立てているので遅々として進みません。(+_+)
上の部品はステアリングのギヤボックス。片側のシャフトをΦ0.8の金属線に置き替えました。
下側右は破損したメーター。この際造り直してメーターは印刷したものにします。
下側左は0.5mmのプラ板とΦ4mmのプラ棒で新規製作。
P1040575-400.jpg

以前何かに使ったメーターのデータを、今回のものに合わせてプリントアウト。ホワイトラベルのシートです。
P1040576-350.jpg

メーターを切り出してパネルに貼り付け・・・
P1040577-350.jpg

ギヤボックスのパーツに取り付けました。
メーターシールの周りにはジャンクのエッチングのリングで淵取りしてあります。
P1040578-350.jpg



そんなステアリングのパーツはまだ組み付けられないでいます。組付けの順番がまだ回ってこないの。^^;
他のパーツはいろいろと組み付けが進みました。
フロントアクスルやバッテリー、カムケースから出ているブローバイガス(?)の配管など。
因みにこのブローバイガス用ホースがフレームのパイプに接続されているんだけど、こんなのあり???(笑)
実車の写真を見るとこうなっているのです。(ーー;)
P1040581-600.jpg

トランスミッションも組み付けました。
P1040583-500.jpg


プロフィール

徒然モデラー

Author:徒然モデラー
子供も大きくなってプラモデル製作部屋が出来たのに、いざ「作るぞ!!」と勢い込んだはいいが、悲しいかな既に近くが見えない。
老眼鏡のお世話になって作っています。

最新記事

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター